漢字で名前を入れるとガラッと変わるお名前シールの実力

小学校イメージ

持ち物に名前を入れなければいけない時、大体はマジックで書き入れていくものでしょう。

一つ二つなら、この方法が最も早いことは間違いありません。

しかし、小学校入学ともなると、その数は膨大になり、次から次へと出てくるために名前を書くといっても重労働と化してしまうのです。

お名前スタンプは、名前を入れるということに関して、最も手軽で便利なものといえるでしょう。

色々なところに捺せるようになっているのですが、どうしても味気ないものになってしまうのは、スタンプである以上致し方ないものなのです。

そこで、漢字もいれることができるお名前シールを使うことで、イラストを入れたりすることもできるようになるのです。

お名前シールには、ひらがなのほか漢字もいれることができます。

元になるデザインは色々とあり、男の子用のトーマスや、女の子用のサンリオキャラクターなどがあります。

ですが、年齢が上がってくると、どうしても使いにくくなってしまいます。
そこで、名前を漢字にするのに合わせて、シンプルなデザインにしていくことで対応できるのです。

枠やバックのシンプルなデザインだけが入っているため、漢字にしても違和感がありません。

大人でも使えるような、おしゃれな感じにもなってくるため、適用範囲は大きく広がっていくといえるでしょう。

耐水用のラミネート加工のお名前シールもありますので、会社で使うようなコップに張っておくことも可能です。

子供に使うだけがお名前シールではありません。
漢字で名前を入れていくことで、誰にでも使うことができるものになっていくのです。

ページの先頭へ